皮膚病など ペット(犬)薬 通販

MENU

犬の皮膚病など

アトピー性皮膚炎、肥満細胞腫、日頃のスキンケアクリームや怪我をしたときのクリームなどを紹介します。

 

そのほか、犬の皮膚病として最も多いとされる膿皮症(のうひしょう)などの、細菌の繁殖による化膿などには抗生物質のクリームや経口薬を投与します。

皮膚病など(犬) | ペット医薬品の個人輸入代行記事一覧

アトピカは、犬のアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患や自己免疫症疾患の免疫抑制剤です。アレルゲンに対して過剰に反応してしまう免疫系皮膚細胞の働きを抑制し、皮膚の赤みやかゆみなどのアトピー性皮膚炎の症状を緩和します。ジェネリック製品では犬用ではアトペックス、人用ではネオメルク、マイラン、アマドラ、シクロスポリンカプセルなどがあります。使用に際しては獣医師の処方と指導を必ず受けてください。体重2kg以上3k...

シクロフィルは、動物医薬品のアトピー性皮膚炎症状を緩和するノバルティス社「アトピカ(Atopica)」と同主成分となるシクロスポリン配合の免疫抑制剤です。シクロスポリンは、免疫を担当するリンパ球の働きを強力に抑制する作用があります。アレルゲンに対して過剰に反応してしまう免疫系皮膚細胞の働きを抑制し、皮膚の赤みやかゆみなどのアトピー性皮膚炎の症状を緩和します。本来は人用医薬品ですが、動物医薬品として...

ダーミヒールクリームは、有効成分硝酸ミコナゾールや塩酸シプロフロキサシン、プロピオン酸クロベタゾールの効果により、ペットの皮膚病、真菌感染症や掻痒等に効果のある、総合的なペット用スキンクリームです。皮膚のバリア効果を高め、皮膚病から愛犬の肌を強力にガードします。肌に異常が見られた場合は、ただちに使用を中止し、獣医師の診断を受けてください。ダーミヒールクリーム(Dermiheal Cream)

アイチュミューンCは、免疫抑制剤アトピカ、ネオーラルと同じ成分の商品です。犬のアトピー性皮膚炎の症状を緩和させる効果が期待できます。アイチュミューンC(Ichmune C) 25mgアイチュミューンC(Ichmune C) 50mgアイチュミューンC(Ichmune C) 100mg

アトペックス(Atopex)は、動物医薬品のアトピー性皮膚炎症状を緩和するノバルティス社「アトピカ(Atopica)」と同主成分となるシクロスポリン配合の免疫抑制剤です。人用医薬品「ネオーラル」のジェネリック製品でもあります。製造メーカーCipla(シプラ)社は、インド第2位の大手製薬会社で、欧米を含む世界170カ国に製品を輸出しています。シクロスポリンは、免疫を担当するリンパ球の働きを強力に抑制...

アポクエル(Apoquel)は、犬用のアレルギー性およびアトピー性皮膚炎にともなうかゆみを緩和する薬剤です。犬専用の薬剤で、アレルギー性皮膚炎にともなう、かゆみや赤み、腫れなどの症状を緩和するほか、長期的な治療が必要となるアトピー性皮膚炎の症状にも優れた効果を示します。高い即効性をもつ経口摂取タイプの薬剤です。犬がかゆみを感じる原因として、ノミ、食べ物、カーペット消臭剤、シャンプー、殺虫剤、花粉や...